転造機

D10-1050型

両端ねじ転造盤 ··· 単体 ··· 全長 ~1,050mm

D10-1050

両端ねじ転造盤 D10-1050型

本機は従来の両端ねじ転造盤での長さ(ハタラキ)決めを、手動から1点打込み(長さを入力)することによって、自動的に長さを決めることが可能になりました。又、カウントコンベアーと連結することにより製品を、任意の本数で取り出すことが容易になりました。

< 仕様 >
ネジ外径 W5/16・W3/8
全長 95mm~1,050mm
ネジ長さ 片側 30mm×30mm
毎分加工数 45本RPM
動力 本体    5.5kw
クーラント    0.1kw
コンベアー    0.1kw
機械の大きさ 3,410mm×1,300mm×1,280mm